ねふぃりむブログ

サークルねふぃりむは、同人活動に必要なイラスト・シナリオ制作の情報をお伝えします。 分かりやすいイラストと説明文で初心者から中級者向けのコンテンツまでをカバー。 公開している作品などをサンプルイラストに使用しており、理解しやすくて実践的な記事ばかり。 ためになった記事がございましたら、SNSなどでご紹介して頂ければと存じます!

液タブ初心者必見!先輩絵師のデスク周りから学ぶ効率的な作業環境

time 2017/09/08

液タブ初心者必見!先輩絵師のデスク周りから学ぶ効率的な作業環境

筆者(先輩絵師)のデスク周りを見て、効率的な作業環境とはどんなものなのかをざっくりと理解しましょう。個人個人で最適な環境やレイアウトは違うので、役立ちそうなものだけを取り入れるのが良いと言えます。筆者が試行錯誤の末にたどり着いた環境なので、ヒントになるものは多いはずです。各アイテムを購入する前の初心者必見です!

筆者のデスク周りの作業環境

4枚の画像を見ながら、どんな工夫がなされているのかを説明していきます。あれこれ試す時の参考にしてみてください。これも「考えて」レイアウトを決めると良いでしょう。

画像1:デスク周り全体

デスク周りから学ぶ効率的な作業環境

これが筆者のデスク周りです。中央にあるディスプレイが「液タブ」ですね。見えにくいですが、液タブの下に低めのデスクが設置してあります。これは、液タブのスタンド自体が高いため、低いデスクの上に液タブを置くとちょうど良いので採用しました。

ここにデスクの画像

上記のような高さを変えられるデスクを使うと、後々の変更が効くのでおすすめです。

さて、これまた見えにくいですが、液タブの左上には小型のクリップ止めの扇風機があります。液タブは熱を持ちやすいので、手袋以外にも熱対策をしています。

また、複数のディスプレイが見えますね。これはデュアルディスプレイ(マルチディスプレイ)と呼ばれているもので、こちらの記事で詳しく説明しています。

画像2:キーボードとテンキー

デスク周りから学ぶ効率的な作業環境

画面右にあるキーボードを見てみましょう。キーボードとしては「使いにくい」位置にありますね。基本的にイラスト描く際には、キーボードはあまり必要ではないと感じたので、このような配置になっています。

ただ、何かを調べる際には必要なのと、CtrとAltには手が届くようにしたいので、見える場所に置いています。CtrとAltはショートカットを使う時に重要になります。

また、テンキーだけのキーボードが別個にありますね。これもショートカットを利用するためです。(ショートカットに関してはこちらの記事で詳しく説明されています)

キーボードはワイヤレスが圧倒的におすすめです。なぜかというと、液タブを使用してイラストを描く場合はコードが多くなりがちだからです。細かい点ですが、これはかなり大切なポイントです。

 

画像3:LEDライトについて

デスク周りから学ぶ効率的な作業環境

LEDライトは画像のように、その液タブ(ディスプレイ)の真後ろから光が来るようにすると良いでしょう。画面に光が映り込まない(反射しない)からですね。障害物(=机)を挟むことで、光量を調整しているのもポイントです。

 

画像4:ライトテーブル

デスク周りから学ぶ効率的な作業環境

これが「ライトテーブル」です。筆者はアナログのイラストをデジタルに取り入れて完成させる手法を使うので、アナログ用のアイテムも使用しています。

画面左の骸骨はただの飾りではありません。筆者はドクロをよく描くので、参考にするために近くに置いています。このように、よく描くものをデスク脇に置いておくと、効率が上がることがあります。人によっては飛行機のプラモデルやフィギュアなどでしょうか?

【終わりに】

最初に言った通り、これらは筆者の作業効率を上げるためのレイアウトです。皆さんは、自分だけの作業環境を見つけていくことになるでしょう。

有名な絵師/イラストレーターの作業環境なども参考にしてみると、何か得るものがあるでしょうが、一番はいろいろと試行錯誤をしていくことです。あなたに最適な作業環境は、あなたが創り出すものであり、クリエイティブな作業なのです。

down

コメントする




管理人プロフィール

或華路伊人(あるかろいど)

或華路伊人(あるかろいど)

未来の大手同人音声サークル「ねふぃりむ」の広報やシナリオを担当しております。 仕事はフリーランスのライター関係をやっています。小説、シナリオ、ゲームテキスト、コピー・ネーミング、記事など。

人気記事

最近のコメント